春の雨

 今日の滋賀県北部は春の雨、春の嵐でした。

 昨日はポカポカと暖かいなあ、と嬉しい気持ちだったのですが、やはりこの時期の天候はばかにできませんね。また雪が降ることもあるだろうか・・。昨年だったか、一昨年だったか、確か4月に入ってから雪が降りました。

 冬至から夏至に向かって、少しづつ世界に「陽の気・プラスのエネルギー」が伸びていく。

 逆に夏至から冬至までは、「陰の気・マイナスのエネルギー」が伸びていきます。マイナスといっても完全になくなるのではなく、生き物のようにダイナミックに伸縮を繰り返すイメージのように感じます。

 これを「陽遁・陰遁」と呼びます。

 行きつ戻りつ、春に向かい、春を超えると、夏に向かっていきます。

 春は、もうそこです。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)