好機を感じる、波を読む

こんにちは。

毎日生活していると、「なんだかわからないけど、今日は調子が良い。何をやってもうまくいく気がする。」ときがあります。

そう言う時は、「幸運の波に乗っている」と考えた方が良いでしょう。

朝起きたら、すごく爽やかな気持ちで起きられた!

久しぶりに朝ごはんを凝って見たら、家族に「おいしい」と言って褒められた!

るんるん気分で犬を連れて散歩に出たら、ご近所のおばあちゃんからおすそ分けの野菜をもらえた!

日頃使わない食材だったので、ネットでレシピを探していたら、すごく面白いサイトを見つけた!

女子会でそのことを話したら、すごく話が盛りがって楽しかった!

ああ、今日はいい日だったな〜。

1つ人つはすごく小さなことでも、何度も重なれば、ほっこりと幸せな気持ちになれるものです。

「今日は良いことがたくさんあった。いちにち無事に過ごせた。幸せだ。」

これが、毎日続いたら、もっと幸せだと思いませんか?

逆に、何をやってもうまくいかない。うまくやろうとすればするほどドツボにハマる。

そう言うときもあります。

そう言うときは、焦って闇雲に動かないことです。

「行動はクセになる。連鎖する。」

特に、良くない行動を先にとってしまいますと、次々と良くない選択をしてしまいがちになります。

良くない行動が、さらに良くない行動や物を引き寄せてしまうわけですね。

どうせなら、良い事が次々やってきてほしいものです。

だから、小さな幸福のタネを大切に育てることです。

毎日、大切に、大切にそのタネを育てていきましょう。

それが、将来の大きな幸福につながりますよ。       終

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)